« 燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説⑦ | トップページ | 驚異の健康食品「納豆」① ~知られざる納豆の歴史~ »

2019年5月12日 (日)

燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説⑧

長嶋茂雄は、巨人に入団が決定していた当時18歳の定岡正二と対談したそうにございます。

 

長嶋:「定岡、東京に来る準備してるのか?」

定岡:「はい。」

長嶋:「定岡、洋服買わなきゃな。鹿児島で売ってんのか? 洋服。」

長嶋:「今度は詰襟から洋服だな、おい。洋服着るのはじめてか? うれしいか?洋服着て? 洋服どんなやつ?ブレザー?ブレザーのやつ?ふ~ん。」

長嶋:「作ったの? こっちで作ったのか? 買ったのか・・ようあったなあ、お前の、このいわゆるリーチにようあったなあ。」

 

・・長嶋は終始「フレッシャーズスーツ」のことを「洋服」と呼んでいたのでございました

( ´゚д゚`)エー

 

 

 


また、長嶋と言えば、セコムのCMキャラクターとしてあまりにも有名でしたが、

CM放映期間中、自宅が泥棒に入られてしまい、

翌日、セコムの株価が大暴落してしまいました

( ´゚д゚`)エー

 

 

 

そして、長嶋といえば、逆境にあっても、決してあきらめない前向きな姿勢が、多くの野球ファンを感動させたのでございますが、

試合に負けた後のインタビューで、

「ワーストはネクストのマザー」

という、風変わりなコメントを残しているのでございます

( ´゚д゚`)エー

 

 

 

また、対談で、日本人を語る際には、

「日本人は農耕民族としてディフェンス的な生き方をしてきた」

という、わけのわからないことを言っていました

( ´゚д゚`)エー

 

 

 

そんな長嶋茂雄は、時折、うっかりミスすることで有名です。

 

長嶋茂雄が、あるラジオ番組にゲスト出演した時のこと。

自己紹介を促され、

 

長嶋:「こんばんわ、長嶋シゲルです」・・・。

 

ラジオ番組の収録中、なんと自分の名前を間違えて「シゲル」と言ってしまったのでございます

( ´゚д゚`)エー

 

ところが、その場に居合わせたスタッフも、相手が大スターの長嶋であるだけに恐縮してしまい、その間違いをストレートに指摘することが出来ません。

そこで、あるスタッフが機転を利かして、

「どうも機械の調子が悪くて・・・」

と、長嶋に再録をお願いしたそうです。

 

長嶋は笑顔で、

「いいですよ!」

と快諾。

 

改めてマイクに向かい、長嶋は、満面の笑みを浮かべながらこう言ったといいます。

 

「こんばんわ、長嶋シゲルです」・・・。

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

 

 

 

・・長嶋茂雄の数々の伝説を耳にするにつけ、彼の人徳の大きさに比べると、

自分の人徳などは、「コソ泥」ぐらいの大きさでしかない、、と、肩を落とすマロにございました。

 

 

Shigeo-nagashima-secom2

 

 

燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説①

燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説②

燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説③

燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説④

燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説⑤

燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説⑥

燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説⑦

 

 

併せて読みたい記事:

男・村田英雄の豪快伝説 エピソード1

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ふつつか者ですがブログランキングでシノギ削っております!
やんごとなき訪問者様、一日一クリックで、いざ超猪鹿蝶の苗を育てませう!!
全部押してもらうと、もののけたちが喜びまするヽ(・∀・)ノ ワーイ ヾ(・∀・)ノ ウキャキャ ヽ(´∀`)ノ アヒャアヒャ
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログの惑星 FC2ブログ★ランキング

|

« 燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説⑦ | トップページ | 驚異の健康食品「納豆」① ~知られざる納豆の歴史~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃えた、打った、走った!! 長嶋茂雄伝説⑦ | トップページ | 驚異の健康食品「納豆」① ~知られざる納豆の歴史~ »