« コカ・コーラの "コカ" は、コカインのコカ!? | トップページ | ヒロポンの歴史は、昭和の闇か、原動力か!? »

2019年1月 6日 (日)

マーガリンは、危険それとも大丈夫?

さて、近年になって、

「マーガリンが体に悪いから危険」

と、さかんに言われれるようになりました

(;・∀・)

Margarine

さらには、、

・・「マーガリンには、アリや猫ですら食べ物として認識せず寄り付かない。」

・・「マーガリンは、食べるプラスチック」

などと、都市伝説的な言われ方をされるのです

( ´゚д゚`)エー

 

 

※ちなみに、調べてみると、アリがマーガリンに群がることもあれば、猫がマーガリンを舐めることもあるようです。

※また、"plasticized oii"(可塑化した油) を「プラスチック化した油」と誤訳したことが、「マーガリン=プラスチック」という噂の元になっているようです。

 

 

 

 
Margarine_factory

・・マーガリンは、ざっくり言うと、植物油に化学的な方法で水素を加えて固形化したものです。

この製法で作られたマーガリンは、酸化しにくく、安価に製造できるという利点があります。

しかし、この製造方法でマーガリンを作ると、人工的なトランス脂肪酸が発生します。

 

 

人間が、トランス脂肪酸を多く摂取した場合、血液中の悪玉コレステロールが増える一方、善玉コレステロールが減ることが報告されています。

Ingeborg_brouwer

さらに、アムステルダム自由大学のブラウエル(Ingeborg A. Brouwer)博士は、

「トランス脂肪酸は心筋梗塞を23%も増やし、心不全による突然死を47パーセントも増加させる」

と発表しています

ヒィー(((; ゚Д゚)))ガタガタ

 

 

また、人の細胞膜は、オメガ3系脂肪酸とオメガ6系脂肪酸の絶妙なバランスで成り立っているのですが、

トランス脂肪酸は、細胞膜に隙間を生じさせたり、オメガ3系脂肪酸の吸収をブロックさせたりして、

細胞膜の構造にダメージを与えるそうにございます。

Dna_damage

そして、細胞膜が弱った細胞は、DNA自体が傷つきやすくなるというのですから驚きです

アヒャアー(((; ゚Д゚)))ヒィーガタガタ

 

 

 

ちなみに、マロは、幼少の頃から、朝と言えば、食パンにたっぷりのマーガリンを塗ったものが定番でございました。

Margarine_bread

学校給食でパンが出た時には、付け合わせで、ビニールに入ったマーガリンが必ず出て参りましたし、

・・正直に白状しますと、他にめぼしいものがない場合には、冷蔵庫のマーガリンを指ですくって舐めたりしておりました

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

 

おまえは、妖怪「油なめ」かっ

Aburaname

 

理科の実験で使われていた石綿金網もそうですが、

おっさんになってから、今更、

「マーガリンは悪かった・・」

と言われても気分が悪いだけでございます。

Zetubo

 

 

ちなみに、健康被害に関する報告を受けて、

アメリカでは2018年6月までに、トランス脂肪酸の原因となる部分水素化油脂(Partially Hydrogenated Oils:PHOs)の使用は禁止すると発表しました。

 

(※他にも、トランス脂肪酸の含有量を制限している国・地域としては、デンマーク、スイス、ニューヨーク市など)

 

 

また、ショートニングとは、マーガリンから水分と添加物を除いて純度の高い油脂にしたもので、サックリとした食感になるために、スナック菓子に使われます。

Shortning

しかし、ショートニングはマーガリンよりもトランス脂肪酸の量がハンパなく多いそうです

( ´゚д゚`)エー

 

フライドポテトやスーパーのお惣菜の揚げ物には、ショートニングが使われておりま

すし、パンやクッキーには、当然のように使われています。

Cooke

ほかにも、シュークリーム、エクレア、、そして、コーヒーミルクやサラダ油等、

トランス脂肪酸は、今日、あらゆる食品に含まれているのです

トランス脂肪酸を取るなという方が、よほど無理な話でございます

(´・ω・`)ショボーン

 

 

マーガリンの代用品としてバターが考えられますが、このバターにも天然のトランス脂肪酸が含まれています

( ´゚д゚`)エー

Lockofbutterbeingsliced

そして、天然のトランス脂肪酸の安全性は、はっきりしていません。

それどころか、天然のトランス脂肪酸は体によいとう研究結果さえあるのです。

極端に言えば、「マーガリンは危険だが、バターは大丈夫」という暗黙の論調があるのでございます。

 

 

・・この辺りから、マロは、「人工のトランス脂肪酸は危ない」というヒステリックな警鐘に対して、疑念が浮かんでくるのでござます。

 

 

 
バターに関係しているのは、全米酪農協会という強力な業界団体です。

この団体はかつて、「牛乳が健康によい」というイメージを大衆に定着させ、牛乳・乳製品の売上げ拡大戦略を行い、政治への"ロビー活動"を活発に行っていた」と、

『なぜ「牛乳」は体に悪いのか』 の著者で、医学博士のフランク・オスキー氏は主張しています。

Frank_oski

 

しかし、バターに含まれる飽和脂肪酸が、体内で悪玉コレステロールを増やすものであり、成人病の原因となっているのは医学常識です。

にもかかわらず、バターのことは左程言わず、マーガリンだけ規制しようとする考えの方が常軌を逸しているように感じます。

 

 

・・ここで、昭和26年に、日本で発売された『タマゴマーガリン』について考えてみたいのでございます。

この商品は、「人造バター」であることを高らかに宣言し、カロリーをより多く摂取できることを売りものにしていました

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

Tamago_margarine

当時は、天然物ではなく、化学物質であることはネックではなかったのです。

 

・・卵も入っていないのに「卵入り」を連想させる斬新なネーミングと、しかも、コレステロールの代名詞である「卵」を商品名に冠するとは、

現代では、この種の商品では相当意識される健康問題を微塵も考えない何とあっぱれな商品でございましょうか。

 

 

・・「タマゴマーガリン」の古い広告に、

「食に対する価値観など時代とともに、ころころ変わるんだ」

ということを、あらためて教えられたマロにございました。

 

 

 

※ちなみに、マーガリンとともに育ったマロは、ここ20年、医者にかかったことはありません。。

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加
※ふつつか者ですがブログランキングでシノギ削っております!
やんごとなき訪問者様、一日一クリックで、いざ超猪鹿蝶の苗を育てませう!!
全部押してもらうと、もののけたちが喜びまするヽ(・∀・)ノ ワーイ ヾ(・∀・)ノ ウキャキャ ヽ(´∀`)ノ アヒャアヒャ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログの惑星 FC2ブログ★ランキング

|

« コカ・コーラの "コカ" は、コカインのコカ!? | トップページ | ヒロポンの歴史は、昭和の闇か、原動力か!? »

コメント

Hello. And Bye.
https://smart-wiki.win/index.php?title=Your_Worst_Nightmare_About_app_development_Come_to_Life
https://www.storeboard.com/blogs/general/20-insightful-quotes-about-android-development/1538395
http://www.tenda-shop.it/?option=com_k2&view=itemlist&task=user&id=786227
https://m.kaskus.co.id/redirect?url=http://eld-art.az/index.php?option=com_k2&view=itemlist&task=user&id=101635
https://www.pfdbookmark.win/16-must-follow-facebook-pages-for-app-development-marketers

投稿: Michaelteern | 2019年12月30日 (月) 19時59分

<a href=https://www.homeadvisor.com/tloc/Miami-FL/Sliding-Door-or-Tracks-Repair/>Sliding Door Repair</a>
Sliding Glass Door Repair Services in Miami, FL
Where do you need Sliding Door or Tracks Repair Pros?

Answer a few questions about your home project.
Within seconds, get matched with top-rated local pros.
Compare quotes and choose the best pro for the job.

投稿: RobertPen | 2020年5月 4日 (月) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーガリンは、危険それとも大丈夫?:

« コカ・コーラの "コカ" は、コカインのコカ!? | トップページ | ヒロポンの歴史は、昭和の闇か、原動力か!? »