« アガスティアの葉の真偽 | トップページ | シヴァ神の正体! »

2018年9月27日 (木)

女神パールヴァティの正体!

さて、前回の記事で、

マロはアガスティアの葉の信ぴょう性について

かなり、否定的な見解を述べました

(´・д・`)ソンナー

 

 

 

 

しかしながら、一方で、

ハズしまくりのアガスティアの葉を

完全には否定できない事実があるのでございます

( ゚д゚)ポカーン

 

 

 

 

 

それは、

マロが、葉っぱを開けるずっと前から、

葉っぱに登場する女神パールヴァティを

知らず知らずのうちに信仰していた事です

( ´゚д゚`)エー

 

 

 

 

 

 

これは、今から15年以上前になるでしょうか・・

当時、マロが仕事でおりました広島の地で、

ある有名なおばあちゃん霊能者の所に、

よく出入りしていた時の話です。

 

 

 

 

この霊能者とのやりとりは長くなりますので、

割愛いたしますが、

 

成り行きで、この霊能者が信仰している

准胝観音菩薩(じゅんていかんのんぼさつ)

が、マロを守護してくださることになったのでございます

(;・∀・)

Cundy_kannon

 

 

 

 

・・ただし、自らが望んでお願いしたわけでもなく、

むしろ、准胝観音に守護していただいても、

申し訳ない話ですが、

ロクなことがなかったのでございます。

 

 

 

 

ですので、正直なところ、

観音様について、ぜんぜん真面目に

信仰していなかったのです

( ´゚д゚`)エー

 

 

 

 

ですが、最近になってから、なんとなく

准胝観音菩薩のことをネットで検索してみると、

見つけたのでございます。

 

 

 

 

准胝(じゅんてい)の名前の語源は、

「チュンディー」であり、これは、

「ドゥルガー」の異名であると・・・

 

 

 

 

このドゥルガーが、シヴァ神の妃である女神パールヴァティに他ならないのでございます。

(※画像右。左がシヴァ神。)

 

Shivaparvati

 

 

 

 

 

 

 

アガスティアの葉(※正確にはシヴァの葉)では、

この女神パールヴァティ(准胝観音菩薩)が、

シヴァ神にマロの運命を予言するように

お願いしてくださっているのです。

 

 

 

 

マロは、このことを知らずに、のこのこと

インドに出掛けて行っては、

「予言がハズレた~!」と大騒ぎしておりましたが、

 

・・結局、マロは、

女神パールヴァティ(准胝観音)の手の中で、

踊らされていただけだったのでございます

(´・ω・`)

 

 

 

 

よく、日本で描写される観音様は

慈悲深い仏様で、

仏像も穏やかな表情をされたものが

ほとんどなのですが、

 

 

 

 

もともと、パールヴァティ(ドゥルガー)は、

戦いの女神です。

 

 

 

 

アスラ族との仁義なき戦いの中で、

インドの神々の最終兵器として誕生した女神で、

大逆転勝利をもたらした、

それはそれは

恐ろしい神様なのでございます

(;・∀・)

 

Maadurgapicture

 

インドでドゥルガーを描写する絵画では、

たいてい、ライオン(もしくは虎)にまたがり、

何本もの手に大量の武器を抱え、

笑みを浮かべながら敵を殺めている御姿で描かれております

((((; ゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

 

 

 

何なのでございましょう、

この日本とインドのカルチャーギャップはっ

(; ゚Д゚)

 

 

 

 

インドから遠く日本に神が伝来するときの、

伝言ゲームのいい加減さを感じます

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

 

 

 

 

Goddes_kali
 
 
 

しかも、インドで有名なカーリー神は、

ドゥルガーが更に怒り狂った形態で、

 

 

Indiana_jones_2

『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』

で出てくる邪教のモデルとなった秘密結社・タギーは、

カーリー神を信奉し、殺人を教義としていたのでございます。

 

 

 

 

 

 

アヒャアー(((; ゚Д゚)))ヒィーガタガタ

 

 

 

 

 

 

しかし、そんな准胝観音菩薩の真実の姿を知って、

むしろ、マロはこの女神に対して愛着を感じたのでございます。

 

 

 

 

映画好きのマロは、

どこか、「バイオレンスの巨匠」・深作欣二監督の世界観を感じ、

この女神が、残酷な世界を直視し、時代の真実を抉り出しているようで、

ますます好きになりました

(゚∀゚ )!!

 

 

 

 

 

インドへの巡礼の旅の意味もよく分かりました。

彼女が自分のことを理解してもらいたくて、

マロを、魂の故郷へ招待してくださったのでしょう・・

 

 

 

 

 

ここで、女神に一首捧げたいのでございます。

 

 

 

 

 

 

・・神を想い

神を念じて、祭壇に

「どS」はやめてと

願ってる時の情けなさ・・・

○| ̄|_

 

 

 

 

 

 

・・しかし、驚くべきことに話はこれで終わりではなかったのでございます。

 

 

 

 

なんと、旦那のシヴァ神まで来てしまったのでございます

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

参考記事:

アガスティアの葉

葉っぱに記された人生

インド・アガスティア巡礼の旅 vol.01

インド・アガスティア巡礼の旅 vol.02

インド・アガスティア巡礼の旅 vol.03

インド・アガスティア巡礼の旅 vol.04

インド・アガスティア巡礼の旅 vol.05

インド・アガスティア巡礼の旅 vol.06

インド・アガスティア巡礼の旅 金星の神シュクラ

インド・アガスティア巡礼の旅 太陽神スーリャ

インド・アガスティア巡礼の旅 シヴァ神登場!

インド・アガスティア巡礼の旅 女神パールヴァティ登場!

インド・アガスティア巡礼の旅 物乞いの少女の笑顔

アガスティアの葉の真偽

シヴァ神の正体!

マロ、不動明王と出逢う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

※はしたなくもブログランキングに参加しております!
やんごとなき訪問者様、一日一クリックで、いざ超猪鹿蝶を大きくいたしませう!!
全部押してもらうと精霊たちが喜びまするヽ(・∀・)ノ ワーイ ヾ(・∀・)ノ ウキャキャ ヽ(´∀`)ノ アヒャアヒャ

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログの惑星 FC2ブログ★ランキング

|

« アガスティアの葉の真偽 | トップページ | シヴァ神の正体! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女神パールヴァティの正体!:

« アガスティアの葉の真偽 | トップページ | シヴァ神の正体! »