2018年11月12日 (月)

かぐや姫は、プレアデス星人だった?

『竹取物語』では、主人公である「かぐや姫」が、普通の人間とは異なる存在として描写されております。

最期には、月へ帰ることから、地球外生命体であると言えます。

つまり、彼女は宇宙人なのです

( ´゚д゚`)エー

 

Tsukihyakushi_tukiokayoshitoshi

 

 

かぐや姫が、人間と異なる点としては、

 

①3寸(約9cm)程度の乳児から、3ヵ月で結婚適齢期の女性に成長したこと

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

②容貌が世間に似たものがないほど美しかったこと

↑単なるご当地美人ではなく、ワールドクラスの美人だった!

 

③この子がいると部屋が明るくなって、不快な気分がおさまったこと(翁が述懐)

↑ハンパない癒しのオーラを放っていた!

 

④大空から、天人(月の使者)が、彼女を迎えにやってきたこと(かぐや姫自身、「月の都からやってきた」と告白)

↑かぐや姫と同じ種族の生物が、地球外に存在する!

 

等でしょうか。

 

 

竹取物語では、かぐや姫を異星人として描写しているのでございます。

以前の記事において、グレイタイプのエイリアンは、4次元時空に存在する霊的存在だという仮説を立てましたが、

 

http://cho-inoshikacho.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-20d9.html

 

かぐや姫の場合は、我々と同じ3次元空間に存在しているという設定になっているのです。

 

 

宇宙人の意識(魂)がウォークインという形で、人間に憑依するという現象があるそうですが、

かぐや姫の場合は、物質的肉体を持っております。

それでいて、あきらかに人間とは異なるのでございます。

 

 

『竹取物語』は、平安時代に書かれたSF小説にございますが、実際には、このようなことがあり得るのでございましょうか?

 

 

2012年12月7日、ロシアの元大統領であるドミトリー・メドベージェフは、リポーターの取材に対して、

Dmitry_medvedev

「ロシア大統領が、在職期間中、地球外生命体に関する秘密のファイルを手にする」

ことと、

「地球外生命体は地球を訪れているだけではなく、実際に、我々の中に交じって生活している者もいる」

という秘密を明かしてしまったのでございます

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

 

また、カナダの元国防大臣であったポール・ヘリヤー氏は、

「異星人が過去何千年にもわたって地球を訪問しており、

この数十年間、地球には少なくとも4種類のエイリアンが訪れている」といいます

( ´゚д゚`)エー

Paul_hellyer

その中には、プレアデス星人も含まれるというのでございます。

ヘリアー氏は、「シチズンズ・ヒアリング・ディスクロージャー公聴会」でも上記のような証言をしております。

 

さらに、Huffington Post Canada版によると、ヘリアー氏は、

「異星人が我々に交じって生活している」

と主張しているそうにございます。

 

 

 

 

Billy_meier

また、プレアデス星人と言えば、

スイスのUFOコンタクティーのビリー・マイヤー氏が有名であり、

彼は1000枚以上のUFO写真や、UFOの8ミリフィルムを残しているのでございます。

Billy_meier_ufo

 

さらに、マイヤー氏は、1975年、プレアデスから来訪したという

「セムヤーゼ」("Semjase")

という女性とコンタクトを開始し、その内容を公開しているのでございます

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

 

Semjasemeier

Semjaseufo

 

一般的に、プレアデス星人は、肌は色白で髪の色はブロンドで、よく外見が北欧諸国の人々に例えられます。

背が高く、美しい容姿をしているそうにございます。

 

 

マイヤー氏によると、プレアデス星団から来訪した地球外生命が、地球の白人と似ているのは、

現在の地球の人間が、2000万年以上前に、地球に追放され野生化した宇宙人(プレアデス星人)の子孫と関係があるからであるといいます

(;・∀・)

 

 

やはり、彼ら宇宙人は、地球を監獄として使用するのでしょうか?

エリス・シルバー博士が語る地球監獄説、地球は宇宙人の刑務所!?

 

 

メドベージェフ氏やヘリアー氏によると、

そのような人間によく似たプレアデス星人が地球に存在しており、場合によっては、人間社会に交じって生活しているというのです。

 

 

もしかすると、竹取物語の「かぐや姫」もそのようなプレアデス星人であった可能性が否定できません

( ´゚д゚`)エー

 

 

また、プレアデス星人は、テレパシーも使えるそうですが、地球人よりもずっと知能が発達しており、

彼らは、人間と同じように言葉を話し、地球の言語を数日で習得してしまえる言語能力を持っているといいます。

 

 

つまり、かぐや姫は、3ヵ月で赤ちゃんから大人になったのですが、けっしてバカではなかったということになります。

Omaeha_bakajanai

 

 

もしかすると、かぐや姫は、プレアデス星人の特徴であるブロンドの美人で、瞳が青かったのかも知れません。

もし、彼女がプレアデス星人であったならば、彼女の美しさが都中の噂になって当然だと、妙に納得してしまったマロにございました。

( ´・∀・`) アラマア

 

Istockphoto870371880612x612

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ふつつか者ですがブログランキングでシノギ削っております!
やんごとなき訪問者様、一日一クリックで、いざ超猪鹿蝶の苗を育てませう!!
全部押してもらうと、もののけたちが喜びまするヽ(・∀・)ノ ワーイ ヾ(・∀・)ノ ウキャキャ ヽ(´∀`)ノ アヒャアヒャ

ブログランキング・にほんブログ村へ インフォブログランキング ブログの惑星 FC2ブログ★ランキング PVランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«鏡は、異世界への入り口? 鏡に霊が映る不思議